資産運用

30代妻子持ちサラリーマンの資産公開【2020年1月】

どーも、オオナムヂです。

日増しに新型肺炎の患者数が増えてる今日この頃。WHOも緊急事態宣言を出し、各国も「湖北省滞在外国人」の入国拒否を表明し始めました。来月の資産公開を出すころには終息に向かっていることを期待しつつ、今月も粛々と資産を公開していきたいと思います。

前回の記事はこちらから!

2020年1月の資産状況

カテゴリ
評価額
前月比
預金¥2,426,686-\36,883
保険商品¥4,688,901¥142,399
確定拠出年金¥3,579,353¥50,115
TOTAL¥10,694,940¥155,631

※1$=108.79円換算

保険商品はボーナス月に約1,000$積み立てている分が、解約返戻金として反映された分になります。預金はマイナス、確定拠出年金もパッとしない増加率でした。
預金の減少は12月に行った那須旅行のカード払い分が反映されたものだと思います。

※追記
預金の減りは携帯が壊れた際の残額を一括で払ったためでした。約56,000円引かれていたので、それがなかったらプラスでした。

目標に対する進捗率

年間の目標額の対する達成具合をチェックしていきます。

カテゴリ1月2月3月4月5月6月
預金目標額¥2,478,569¥2,493,569¥2,508,569¥2,523,569¥2,538,569¥3,038,569
預金実績額¥2,426,686
預金予実差-¥51,883
年金目標額¥3,584,238¥3,639,238¥3,694,238¥3,749,238¥3,804,238¥3,859,238
年金実績額¥3,579,353
年金予実差-¥4,885

預金の差額が大きく、6月のボーナスが来るまでは取り返せないほどの差額となっています。こんな形ですが来月また小旅行に行こうとしています。。。ちょいと目標を高く設定しすぎたかもですが、6月ボーナス入るまでは目標訂正は行わないでおきます。

確定拠出年金のほうは、こんな感じです。ついにBREIXTが実現しました!ということでゴールド比重多めの構成です。
今年一杯は移行期間ということで様々な決め事を世界中の国々と行っていくというので大変です(間に合わないとの報道も既にあり)し、新型肺炎の脅威も収まっていないため、まだまだゴールドの比重多めでやっていこうと思っています。

f:id:ohnamuzi:20200202100749p:plain

ではではまた来月。