旅行

【関東ITSで行く】琵琶湖・京都4日間の旅 旅行の全費用公開!

どーも、オオナムヂです。

関東ITSをフル活用した、琵琶湖・京都4日間の旅。
今回の記事では、旅でかかった費用すべてを公開します。
同じような旅行を考えている方に、少しでも参考になればこれ幸いです。

まずは宿泊費

今回の旅は関東ITS健保を活用して、宿泊施設は全て健保の補助対象施設から選びました。結果としてホテルの質から考えれば、気まずいくらい激安になりました。
内訳を公開します。(金額はすべて2人分です。ベビーは全て無料でした。)

日程ホテル金額
1日目琵琶レイクオーツカ12,258円
2日目ベッセルホテルカンパーナ京都五条4,000円
3日目3,500円
総額19,758円

まず、1泊目の琵琶レイクオーツカ。こちらは関東ITS健保の保養施設ということで、被保険者・被扶養者は5,400円になります。
嫁は被扶養者なので合わせて10,800円ですが、夕食の時のアルコールは実費、ということで締めて12,528円になりました。

さらに関東ITSでは、補助金対象施設なるものがあり、その場合は1泊1人5,000円まで補助金が出ます。利用限度は1年度に3泊までです。

で、その補助金対象施設に含まれていたベッセルホテルカンパーナ京都五条に泊まらせて頂きました。2泊目の記事でも書きましたが、大浴場あり、ドリンクサービスありでかなりお勧めなホテルです。
本来であれば1泊1人7,000円ですが、補助5,000円を利用して1人2,000円となります。

2連泊すると500円引きということで、4,000円から500円引きで3,500円です。
もはや安すぎで気まずいくらいです。。。

次いで交通費

日程ルート金額
1日目家~羽田1,320円
羽田~大阪(伊丹)
大阪~近江舞子2,980円
2日目近江舞子~京都1,340円
2dayパス(地下鉄・バス)3,400円
3日目稲荷大社~京都280円
4日目1dayパス(地下鉄)1200円
京都~大阪1,340円
羽田~家1,320円
総額13,180円

飛行機代についても、「どこかにマイル」に申し込んで0円で乗ってます。
関東ITSと組み合わせた威力はやばいです。

京都での観光は、2日間パス、1日パスを利用しましたがこれはかなりお得(ベビー連れのゆる旅でもPayしました)ので、絶対買ったほうがいいと思います。

意外に高い(?)食費

内訳すべて記載していきます。すべて2人分の食費です。
(ベビー食事はレトルト離乳食を持参)

日程時間お店(メニュー)金額
1日目羽田空港内 うどん1,040円
ホテル食宿泊費に含む
2日目ホテル食宿泊費に含む
D&D食堂(京都定食)2,800円
丸太町十二段屋(水菜)4,080円
3日目進々堂1,360円
富士屋1,840円
TENDAN9,260円
4日目なし
蕎麦の実よしむら2,460円
総額22,840円

3日目夜に奮発してしまったのでまーこれくらいですかね。
こう見てみるとホテル食はお得ですねー。

残るは雑費

何かと多い雑費ですが、これも日程別にまとめました。

日程内容金額
1日目コーヒー等435円
お酒・お菓子等555円
2日目御朱印帳(晴明神社)2,000円
おみくじ(晴明神社)200円
御朱印(賀茂御祖神社)300円
お酒・お菓子等658円
3日目御朱印(稲荷大社)300円
御朱印(平安神宮)300円
コーヒー等854円
お酒・お菓子等775円
4日目御朱印(稲荷大社)300円
コーヒー等285円
お土産代4,380円
総額11,342円

これも、まーこんなもんでしょう。思った以上に浪費してませんでしたw

気になる総額は・・・

さてさて、以上をカテゴリ別にまとめると以下のようになります。

カテゴリ金額
宿泊費19,758円
交通費13,180円
食費22,840円
雑費11,352円
総額67,130円

6万円代ということで、飛行機で行って3泊4日ということを考えるとやはり激安旅でした。旅中は特に節約は意識せず普通に過ごしましたがこのTOTAL費用なので、大満足でございます。

今後も関東ITS健保をうまく活用して、いろんなとこ行って御朱印帳1冊目を完成させたいですね。

ではでは~。

JAL「どこかにマイル」攻略法 ~行きたい場所を表示させるには~どーも、最近赤ワインを嗜むようになったオオナムヂです。 琵琶湖・京都4日間の旅で利用したJALの「どこかにマイル」。 利用する中...