資産運用

30代妻子持ちサラリーマンの資産公開【2019年6月】

どーも、オオナムヂです。

サラリーマンの味方、年に2回のボーナス月が到来しました。前月マイナス成長となっていた資産はどうなったのか。

また早いもので2019年も半分が終わったので、上半期の総まとめもしていきたいと思います。

前回の記事はこちらから!

30代妻子持ちサラリーマンの資産公開【2019年5月】どーも、オオナムヂです。 10連休も遠い昔の出来事と感じるようになってしまった今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 ...

2019年6月の資産状況

カテゴリ
評価額
前月比
預金¥1,947,709\595,222
保険商品¥4,216,126¥5,564
確定拠出年金¥3,178,670¥119,130
TOTAL¥9,443,566¥724,519

※1$=107.54円換算

はい、さすがサラリーマンの味方のボーナス月、という結果になりました。

確定拠出年金もなぜか絶好調でした。

f:id:ohnamuzi:20190630121357p:plain

依然としてJ-REITが好調&ゴールドも盛り返してますね。ゴールドが出来すぎなくらい上がっているので、ぼちぼち利確しておきたいと思います。どの商品を買うかが悩みどころですが、新興国株式あたりに行ってみたいと思います。

2019年上半期の振り返り

カテゴリ1月2月3月4月5月6月増減額
預金¥1,339,129¥1,394,928¥1,462,903¥1,326,359¥1,352,487¥1,947,709¥608,580
保険商品¥4,099,449¥4,157,714¥4,188,983¥4,231,172¥4,210,563¥4,216,126¥116,667
確定拠出年金¥2,978,553¥3,052,670¥3,082,275¥3,118,049¥3,059,540¥3,178,670¥200,117
TOTAL¥8,513,674¥8,706,357¥8,834,640¥8,779,711¥8,719,048¥9,443,566¥929,892

※1$=108.79円換算(1月)、1$=107.54円換算(6月)

はい、ではひとつひとつ見ていきましょう。

預金の部

1月~5月まででの増減が約2万円ということは、ボーナスがなければ月の増減はたった4,000円という衝撃の結果になりました。上半期は旅行しまくったという事実もあります。

【関東ITS健保】ホテルハーヴェスト那須 宿泊レポートどーも、オオナムヂです。 関東ITSの保養所に約1年ぶりに当選しました。 今回のホテルは、リゾートホテル感たっぷりの「ホテルハーヴェ...
【関東ITS健保】ホテルハーヴェスト伊東 宿泊レポートどーも、オオナムヂです。 前回の旅行でハーヴェスト那須に宿泊して以来、すっかりハーヴェスト倶楽部に心奪われております。日夜、関東I...
【宿泊レポ】ベネフィット・ステーション箱根宮城野&熱海 その①どーも、オオナムヂです。 平成から令和に代わる10連休、いかがお過ごしでしょうか。 この機会に伊勢神宮参拝をもくろんでいたオ...

上半期だけで3回も行ってたんですね。これだけ行っててプラスを保ててたのが奇跡という感じもしますが、下半期は月の増減プラス15,000円を目標にやっていこうと思います。ボーナス込みでの年末目標額は、250万円ということにしておきたいと思います。

保険商品の部

これは月々の自動引落しっで勝手に貯まっていく領域なので振り返りも何もないんですが、最近話題になった老後の資金2,000万円問題については、オオナムヂ家はこの保険商品だけで賄えるはず、と思っています。が、記憶があやふやなので、後で改めて確認してみたいと思います。。。

確定拠出年金の部

上半期で約20万円の増ですが、そもそも月々16,000円自動積立しているので、20万円のうち96,000円は積立による増で、残り約10万円が運用による増となります。約300万の資産を半年運用して益が10万ということは、運用利回りは6.5%くらいでしょうか。確定拠出年金の平均運用利回りは3%ということを考えれば、超上出来な結果です。下半期もこの調子を維持することを目標として、下半期も同様に、10万自動積立、10万運用益として、年末目標額は337万という設定をしておきたいと思います。

年末目標額が設定できたので、それに対する進捗率等も含めて、来月以降の資産公開は記事を書いていきたいと思います。