資産運用

30代妻子持ちサラリーマンの資産公開【2019年7月】

どーも、オオナムヂです。

また早いもので2019年も半分が終わったので、上半期の総まとめもしていきたいと思います。

前回の記事はこちらから!

30代妻子持ちサラリーマンの資産公開【2019年6月】どーも、オオナムヂです。 サラリーマンの味方、年に2回のボーナス月が到来しました。前月マイナス成長となっていた資産はどうなったのか...

2019年7月の資産状況

カテゴリ
評価額
前月比
預金¥2,031,724\84,015
保険商品¥4,380,515¥164,389
確定拠出年金¥3,228,672¥50,002
TOTAL¥9,743,222¥299,656

※1$=108.39円換算

総資産1,000万が目前になってきました。
保険商品が上がっているのは、ボーナス月に10万くらい積み立ててるのが反映された形です。確定拠出年金も好調なんですが、J-REITが好調すぎて怖すぎるのでいったん利確しました。

6月は仕事が忙しくて残業もあったので、それで預金が結構増えている感じですが、こう見ると残業代も馬鹿にならないですね。

目標に対する進捗率

先月の記事で、年間の目標額を設定したので達成率をチェックしていきます。

カテゴリ7月8月9月10月11月12月
預金目標額¥1,962,709¥1,977,709¥1,992,709¥2,007,709¥2,022,709¥2,522,709
預金実績額¥2,031,724
預金予実差¥69,015
年金目標額¥3,208,670¥3,238,670¥3,268,670¥3,298,670¥3,328,670¥3,358,670
年金実績額¥3,228,672
年金予実差¥20,002

預金も確定拠出年金もどちらも目標達成できました。特に預金については残業代が大きく貢献して、11月の目標額をすでに達成している状況です。まぁ夏休みの旅行もあるので、特に上方修正することなくこのまま経過を見ていきたいと思います。

確定拠出年金は少しJ-REITが上がりすぎているので少し見直しをしました。今後、月々増えていくのかよくわからない状況です。詳しくは後述します。

確定拠出年金の今後

7月16日時点の状況ですが、以下のような商品構成でした。

f:id:ohnamuzi:20190804115824p:plain f:id:ohnamuzi:20190804115945p:plain

J-REITが今年に入ってからずっと好調すぎて右肩上がりになってます。一旦ここで利益確定することにしました。ひとまずJ-REITを全売りして、細かく先進国株やらゴールドやらを購入する形です。これが結果どうなるかは来月以降の報告になると思います。

そもそも売ろうと決断した理由は、マンションの市場動向があまりよろしくない方向に推移しているからです。(下記リンク参照)

www.fudousankeizai.co.jp

そもそも都会のマンションは高すぎて買う気すら起きないのですが、それでもどんどん上がっているのは一種のバブルのような気さえしています。値崩れして安くなったら、やっと中古マンションあたりを検討できるような感じですかね。

ではでは、今月はここらへんで。