資産運用

30代妻子持ちサラリーマンの資産公開【2020年7月】

どーも、オオナムヂです。

連日コロナ感染者が過去最高を記録していますが、その裏でゴールドの価格も過去最高を更新し続けています。今年1月のアメリカvsイラクの戦争するする詐欺に騙されてゴールドにほぼ全掛けした私は、そろそろ億万長者になってもよさそうな頃合いかと思いますが、そこらへんに注目し、資産状況を確認していきましょう。

前回の記事はこちらから!

30代妻子持ちサラリーマンの資産公開【2020年6月】どーも、オオナムヂです。 コロナもようやく収まったかと思いきや、連日の東京200人超えが発生し、第二波がやってきている感を感じつつ...

2020年7月の資産状況

カテゴリ
評価額
前月比
預金¥3,028,844¥336,409
保険商品¥4,908,230¥85,732
確定拠出年金¥4,043,867¥232,014
TOTAL¥11,980,941¥654,155

※1$=104.36円換算

預金の30万OVERはコロナの給付金となります。これを目当てに電動自転車@15万円を購入したため、来月その反動が来ます。

保険商品はボーナス月に購入した外貨保険が反映されているため少し多くなっています。

確定拠出年金については、昨月に引き続きプラス20万OVERを達成しました。ゴールド様様ですね。

目標に対する進捗率

年間の目標額の対する達成具合をチェックしていきます。

カテゴリ7月8月9月10月11月12月
預金目標額¥2,736,891¥2,781,347¥2,825,804¥2,870,260¥2,914,716¥3,064,716
預金実績額\3,028,844
預金予実差\291,953
年金目標額¥3,863,666¥3,915,479¥3,967,292¥4,019,104¥4,070,917¥4,122,730
年金実績額\4,043,867
年金予実差\180,201

はい、上半期の反省を生かしてかなり守りの目標値としましたが、すでに今年の最終的な12月での目標額に肉薄しています。上半期同様、目標値の上方修正などは行わず、12月までの経過を埋めていこうと思います。

最終的に今年1年を振り返り、そこでまた来年の目標額に反映していきます。

高騰するゴールド

にしても、ゴールドの高騰が止まりません。

上に記載した確定拠出年金の額は7月末時点のものですが、この記事を書いている8月8日時点で、確定拠出年金の額を見てみると、\4,213,999まで膨れ上がっていました。

急上昇に伴う今後の反動が予想されますが、基本的にはこのままホールドし続けていきたいと思います。

ひとまず、今年の頭に戦争するする詐欺をしてゴールド保有に導いてくれたアメリカイラクの両国に、この場を借りて感謝の意を表したいと思います。どうもありがとうございました。